トップへ
ストーリー

栃木県鹿沼市。
なんてことない普通の田舎。
住んでいる人々も、なんてことない普通の人たち

この町にむかし、ほんとうにテングがいたって知っているかい?

テングはね、神通力っていう不思議な力を使うんだ。
きみのおじいちゃんが生まれるずっと前、蒸気機関車が走っていたころさ。

SL(機関車)が噴出す火の粉が、茅葺き屋根に飛んできて家が火事になるって事件が、結構あったんだよ。
やさしいテングは、持っている羽扇子で、火の粉をよけてくれていたんだね。

妖怪や、怖い「闇の生き物」たちとも戦ってくれていたらしいけれど・・・
人間たちには見えない世界の出来事だったから、みんなはあまり知らないのだろうね。


今、テングや妖怪が本当にいたってことを、知っている人はほとんどいないさ。
妖怪や、たたり神が暴れていても、だーれも気が付かないよ。


君のとなりで、目に見えない事件が起こっているかもしれないけれど、カヌマンに変身した、近所のお兄さんやお姉さんが、きっと助けてくれるよ。

  平和を守るぞカヌマン
カヌマン紹介
テレンコ軍団紹介
鹿沼ヒーロー計画紹介
活動紹介
お問い合わせ
お楽しみ企画
リンク